HAIRSALON olive

No pictures No life

『平間至』さんという写真家をご存知でしょうか?

分かりやすい作品だと、タワーレコードの『No misic No life』のポスター。
アレ撮ってる人です。すごいです。

僕が美容師を志して上京した二十歳の時。
浅学でミーハーな僕の乏しい感性に
『この写真に写ってるヒト.コト.モノが今のあなたの興味だよ。』
と、訴えかけてくれたMOTOR DRIVEという写真集。
それは、その時の僕にフィットする『その時代のヒント』が具現化されたものでした。

自分の中の礎が築かれた事を感じた瞬間。

そこから広がる世界観や情報を吸収しながら
僕は美容師になり、今に至っているんだと思い出させてくれた出来事が今回ありました。

太田市美術館図書館が主催する
『太田フォトスケッチ』というイベント。

その告知を広報紙で発見。
「ヘェ〜。こんなイベントあるんだ〜。
今回でvol3か。
なになに..?
ゲスト写真家?

平間至を迎えての撮影会...

はっ!?

え!?

はっ!?

平間至!?

え!?  え"ーーー!( ̄▽ ̄)    」

って具合です。

興奮冷め止まぬまま
応募からの当選でタッチ&ゴー(?)( ̄▽ ̄)

来ます。
いや、来ました。来てくれました。
平間さん。

家とoliveに。


c0188311_23422065.jpg

c0188311_23422252.jpg


もーテンションが上がってしまってさぁ大変。

話してる途中なのに
「うゎ!平間さん目の前にいるし!?」とか急にその現実に驚いたり。

もしかしたらちょっと怖そうなのかな〜..
なんて的ハズレな臆測が恥ずかしくなるほど穏やかで自然体なお方。

それは付き添いのアシスタントの方の表情からも伝わりました^ ^

日常の中の非日常。
とっても楽しい時間であり
原点を思い出せた尊い時間でもありました。

このイベントを企画してくださった
美術館図書館の半田さんにも感謝です^ ^

平間さん。本当にありがとうございました☆
c0188311_23574278.jpg





















[PR]
by olive060502 | 2018-05-27 23:07