HAIRSALON olive

<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

またまた長〜い独り言。ラグビー編。

いや〜
空前のラグビーブームですね!

みなさん。

観ました?

ワールドカップ。


いやはや....
泣けました!(T ^ T)

太田市はパナソニック・ワイルドナイツのホームグランドがありまして
そのおかげでoliveにも以前から選手の方々や奥様たちにご来店頂いておりますm(._.)m

(五郎丸選手の行きつけの美容院は予約殺到らしいですね。
oliveだって選手の人数だったら負けませんよ!
まぁ、取材が来たところで
あくまでも選手のリラックスの場でありたいから受けませんけどね(-_-)

....来てないけど(-_-) )



僕も当初はラグビーは観たこともなかったけど
そんなキッカケから何度か観戦にも行きました。

が、しかし
土日に行われる試合に何度も行けるはずもなく
何より以前はテレビで全く放映しないし、目にする機会がない!
試合結果だって字幕で出ればいい方だったのではないでしょうか。。。

と、いうか
日本ラグビーは弱い...
ルールもよくわかんないし...

多くの方にはそんなイメージに映っていたのかもしれません。

でも、そんな中でも
歴代の選手からたくさんの知識と経験を受け継ぎながら
本当に血のにじむような練習を地道に重ね続けて今回の結果に辿り着いたんでしょうね。

素晴らしい(T ^ T)

そもそも、ラグビーはイギリス発祥の紳士的なスポーツで、いかにフェアプレイで戦えるかがとても重要な競技です。

『ONE for ALL ALL for ONE』
(一人はみんなの為に みんなは一人の為に)
という精神のもとに行われ
どんなに激しく戦い、競い合っても
試合終了は『NO SIDE』(敵味方なく讃えあう)という、本物のスポーツマンらしさをとっても大切にする競技なんです。

ワールドカップでも、海外の観客が日本を応援する姿をたくさん目にしました。
あの姿は本当に感動的で心強いものでした(T^T)
それは、目の肥えたラグビーファンも納得の試合を日本がしたから。

そこには国境すら無くなります。


そして、話題になりがちな
『え、日本代表なのに外国人ばっかじゃん』

っていう、なんとも浅はかな見解(♯`∧´)

日本語なんて余裕だし
日本国籍取ってるし
子供に和風な名前つけてるし
oliveに来てくれるホラニ選手なんて漫画だって読みます!(♯`∧´)

どや!(♯`∧´)

みんな日本への愛国心ハンパないんです!(T^T)


11月からは国内戦の『トップリーグ』が始まります!

国内ラグビーは、全て実業団のチームで行われるリーグ戦。

今回のワールドカップでラグビーに興味を持った方も多いと思うので
ぜひ会場に足を運んで観戦してみてください!
(oliveもホームの試合に一回は行きたい!(T^T)
行ってもいいですか?(T^T) )

細かいルールは分からなくても大丈夫!
要は陣取り合戦です。

得点の形だけ知っておくと楽しいかも^^

トライで5点。
トライによって得られるコンバージョンゴールが決まれば更に2点。
相手の反則で得られるペナルティーゴールが決まれば3点です。

4年後のワールドカップは日本で行われます。
このブームを一過性のものにしないで
4年後に更に楽しめるかどうかは
応援する僕等にも大きな役割があるはず!

選手の皆さんだけに期待せずに
ぜひ、ラグビーファンとして
4年後に備えて応援しましょう‼︎


写真はホラニ選手のお母様から頂いたトンガのおみやげ。
oliveの大切な宝物^ ^

c0188311_19020279.jpg











▫︎
[PR]
by olive060502 | 2015-10-21 18:52