HAIRSALON olive

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ちょっと温泉へ

先日、川場村の悠湯里庵(ゆとりあん)に行ってきました。

c0188311_2141356.jpg

こちらは、かやぶき屋根の古民家を移築して造られた日帰り温泉も楽しめる温泉宿。
館内はモダンに改装されていていい感じ^^
c0188311_21415473.jpg
c0188311_21423139.jpg
c0188311_21463034.jpg

写真は無いけど江戸~大正時代に使われていた鎧や古民具などの展示もされていて見所も満載です。

忙しい日々、なかなかゆっくり出来る時間がない人も多いはず。
宿泊となると大変だけど、たまにはこんな場所でちょっとだけのんびりな時間もいいかもしれませんよ^^
[PR]
by olive060502 | 2011-02-21 20:20 | 日々のコト

募金

以前紹介をしたドナルド・マクドナルド・ハウスの募金箱。

たくさんの方がご理解を示してくださり、3ヶ月で¥7,369の募金が集まりました。
本当にありがとうございます。
お預かりした募金はoliveが責任を持って寄付いたしました。
引き続き設置してありますので是非ご活用ください。
c0188311_0265767.jpg


お客さまの中にもハウスのことをご存知の方もちらほら。
そうでなかった方にも、この機会に知っていただくことが出来たことをうれしく思います。

募金は身近なボランティアだと思います。(ただし、使われ方が明確な募金に限ります。)
募金をする動機は、「困ってる人を助けたい」「何かの役に立てたら」「なんとなく」・・・
人それぞれ、まずは何でもいいと思います。
ただ、“募金をする”と思えることは、しあわせな環境にいるんだ。ってことをその瞬間に感じてほしいです。
しあわせだから、少しだけ困ってる人のお手伝いをしてみよう。
そんな気持ちが込められていれば、たった1円でもそれは必ず誰かの役に立つはずです。

息を吸う、歩く、食べる、眠る・・・
それが出来るのは当たり前ではありません。
健康でしあわせな証です。
目の前にある“当たり前”に気付き、感謝することができたら
きっとそれだけで素敵な一日が過ごせるんだろうなぁ・・・なんて思います。
そんなことを心がけてみようと思います。

『お店に来られない子供たちにもハッピーを☆』








※ caci-suのお菓子、毎週いろいろ入荷してます。
   雑貨、お菓子のみのご購入もお気軽にお立ち寄りください。
[PR]
by olive060502 | 2011-02-10 15:03 | 日々のコト

まめまき

立春を迎え穏やかな日がつづきます。

先日は節分ということでoliveでも豆まきをしました。
c0188311_15314194.jpg


「鬼は~外~」
「福は~内~」

店長自ら鬼の面をつけた途端ゆかりちゃんが日ごろのうっぷんを晴らすかのように豆を投げつけてきました!
まさしく鬼の形相!!
c0188311_15363384.jpg

助けて~!!!


しかし太巻きをあげたら・・・
c0188311_15374010.jpg


どうやら怒りは収まったようです・・・
よかった~。

今年は南南東を向いて丸かぶり!


いや~、節分て楽しいですね~☆  (・・・・!?)






※ caci-suのお菓子、毎週いろいろ入荷してます。
   雑貨、お菓子のみのご購入もお気軽にお立ち寄りください。
[PR]
by olive060502 | 2011-02-03 15:40 | 日々のコト

本やらCDやら

かなりアナログ人間の僕も気がつけばPCいじったり、i-phone使ったりしてます。
全然使いこなせてないけど・・・
最近では電子書籍なるものも拡がりをみせてます。
「電子書籍~!?やっぱ本は紙でしょ!紙!!」
なんて言ってるとどんどん時代に取り残されちゃうんですかね・・・--;
確かに手持ちのハードウェアに入れてしまえば荷物にならないし、たくさん読んでも場所をとりません。
しかし、やはり本てページをめくる感触や、読み溜まってかさばりながらも「この本面白かったな~」
なんてまた手にしたりするのが楽しいと思うんですけどね~。。。

音楽も然り。
楽曲をデータとしてi-Tunesなんかで簡単に買えてしまいます。
確かにこれは便利でたまに僕も使ってしまうこともあります。
でもね~・・・違和感があるんですよ。
やっぱり好きなアーティストのアルバムはCDとして手にしたい。
かろうじてレコードを知る世代だからでしょうかね。
(初めて買ったレコードは近藤真彦「スニーカーぶる~す」。小学生の時は南野陽子ファンでしたがナニカ?)
ジャケットを眺めたり、歌詞を読んだり・・・
音楽に浸る妄想時間の大きな楽しみです。

ここ数年CDが売れずに大きなCDショップが閉店したりしています。
これは音楽好きにしてみるとかなり悲しい。
以前は休日や仕事帰りに渋谷のタワレコで2時間も3時間も平気で過ごしてました。
ヒマ人ですね~。
でもね、CDショップに足を運ぶと思いがけない音楽との出会いがあったりするんですよ。
これは本屋でもよくありますよね。

数年前手持ちのCDが増えすぎてお気に入りのジャケットだけ残してケースを全部捨てました。
(もちろんここにはマッチもナンノもありませんよ。あしからず。)
CDホルダーに収納したら600枚以上あったCDもかなりコンパクトにまとまりました。
え?だからナニ?
好きなアーティストのアルバムはダウンロードではなく
なるべくCDで買って音楽産業を盛り上げていただきたいという一リスナーの声でございます。

で、このCD。
c0188311_220883.jpg

アン・サリー 『fo:rest』

このCDを買おうと思いCDショップにたずねたら・・・ない。
調べてみると、このCDはライブ会場と発売元のレーベルからの直接の通販でしか買えないらしい。
こんな効率の悪い販売方法ではちっとも売れないんじゃないか?
いえいえ。きっとこのレーベルはアーティストも楽曲も大切にしているんだと思います。
簡単に流通する音楽ではなく、好きな人にきちんと届けたい。。。
そんな想いを感じました。
発足したばかりのこのレーベル。 なかなかおもしろいですね^^

ん?CDの感想?
面倒な思いしてまで買うくらいですからもちろんイイです☆




※ caci-suのお菓子、毎週いろいろ入荷してます。
   雑貨、お菓子のみのご購入もお気軽にお立ち寄りください。
[PR]
by olive060502 | 2011-02-01 18:39 |