HAIRSALON olive

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暮らしの手帖

c0188311_16475862.jpg

これは雑誌『暮らしの手帖』の表紙をめくった裏側にいつも書いてある言葉です。

雑誌といえばこの場所には広告が掲載されていることがほとんど、というか当たり前。
それは出版社が雑誌における大きな収益を広告費が占めているからです。
そうなるとどうなるでしょう?
本来は確かな情報を伝えるために“雑誌”というツールがあるはずなのに、これでは広告を掲載している企業に対する情報は良い部分しか伝えることが出来ません。
最近は雑誌と企業がタイアップした“広告に見えない広告”など、雑誌によっては半分近く広告になっていることもあります。
その雑誌が“エコ”や“ロハス”を特集し、過剰包装の付録を付ける。
これでは雑誌の在り方として本末転倒です。

お店での待ち時間にお客さまに渡すいい雑誌はないか・・・
そんな時『暮らしの手帖』を手にしました。
大きくてきれいな写真。
居・食・住の解りやすい特集。
すてきなエッセイなどなど。
「買物案内」というコーナーでは毎回数社のメーカーの1つのアイテムにテーマを絞り、使い勝手や値段を比較します。
これはメーカーから支給されるものではなく、編集部が実際に買って試しているそうです。
この読者目線の企画って好感持てます。
驚くのは自社商品(特集としてつくられた本など)以外の広告がありません。
その分日常の中で役に立つ情報満載です。
あくまでも読者目線で伝えられる偽りのない確かな情報。
それは創刊者の大橋しずこさんの努力と好奇心から作られた賜物と思われます。
若い時からオシャレでアクティブ。
「女性の役に立つ雑誌を出版したい」と戦争中の防空壕の中で考えたそうです。
バイタリティー溢れ、編集部のみんなから「しずこさん」と呼ばれ親しまれるこの方は現在90歳。
今も毎日出勤しているそうです。

もちろんファッション誌などの華やかな雑誌も読みますが、この雑誌を読んでいるととても穏やかな気持ちになります。
読みやすい文章のせいもあるかなぁ。 
お店で施術の待ち時間に、つい読みふけってしまうお客様も多いです^^

二ヶ月に一度の発売だから読み物が多くてもじっくり読めるし、流行の特集じゃないから捨てずに取っておいて古いものもまた読み返せる。(あ、そういえばあの時の特集。。なんて読み返すこともしばしば。)
そしてなにより“読者に伝えたい”という姿勢。
これって“雑誌”の在るべきカタチだと思う。

忙しくておろそかにしてしまいがちな日々の生活にさりげなく潤いを与えてくれる。
そんな雑誌です。
c0188311_832238.jpg





◇    今週のcaci-suは。。。

      ○ ピーナッツクッキー
      ○ レモンティークッキー          です^^  (各¥250)
[PR]
by olive060502 | 2010-05-27 14:27 |

旅とオンガク

移ろいやすい天気で気温も上がったり下がったり。
皆さま体調など崩してないですか?

最近見つけた良質なオンガク。

c0188311_1911144.jpg

Apres-midi Recordsから出ている『美しき音楽のある風景~素晴らしきメランコリーのアルゼンチン~』

オシャレなコンピレーションCDが得意なこのレーベルは、一人のアーティストや一つのコンセプトによってコンパイルしたCDを作ります。
これはアルゼンチンにルーツを持つアーティストでの選曲。
南米のプリミティブな雰囲気というよりは、幻想的なピアノの旋律などいい意味でメランコリー。
タイトルがそのまま音になったようなアルバムです。
まだ見たことのない地に旅したくなる。。。そんな心地良いオンガクです。

もう一枚はTHE CHIEFTAINS feat. RY COODER 『san patricio』

アイルランドのベテランバンドとワールドミュージックに精通するベテランミュージシャンの合作。
タイトルには150年以上前のアメリカとメキシコの戦争での背景など重いテーマもありますが
単純にアイルランドの“音”を楽しめるアルバムです。
バグパイプの音色や陽気なバイオリンなど、アイルランドを旅しているような気分になるアルバム。
そして何よりも、普段聞き慣れない“音”でも、音楽を楽しむ気持ちや伝えたい気持ちで奏でられている音楽に国境は無いと感じさせてくれます。
音痴な人もCDを出してしまう現代だからこそ、こんな音楽を尊く思います。

忙しい日常のなかで少しだけ旅できる。。。そんな素敵なオンガクです。




◇   今週のcaci-suは。。。

    ○ ピーナッツクッキー
    ○ キャラウェイサブレ       です^^   (各¥250)
[PR]
by olive060502 | 2010-05-20 00:17 |

4周年と釣り

先日oliveは4周年を迎えることができましたー☆

ホントにあっという間です。
4年を経て思うのは、一つの物事が“いい具合”になるには時間がかかるということ。
「石の上にも三年」とはよく言ったものです。
今までもたくさんの反省と少しの智恵を活かし、スタッフと『あーでもない、こーでもない』と
小さなことからコツコツやってきましたが、まだまだお客さまにご迷惑をかけてしまう場面も多いと感じます。
それでもoliveにいらしてくださるたくさんの素敵なお客さまたちに囲まれ、またお会い出来ることがうれしくて
気が付けば4年が経っていたという感じ。
そんな笑顔に励まされると『まだまだ未完成だけどoliveの方向性は間違ってない!』と勇気がでます^^
“いい具合”になるのにまだ時間はかかってしまうかもしれませんが
これからも、もっともっとみなさまにとって“特別な場所”になれるように励んでいきたいと思います!!

さて、今回の定休日はGWと重なりました。
4月の寒の戻りがウソのような晴天つづきですね。

『・・釣りやりたいんですよね~。。』という僕の言葉から、釣り好きな二人のお客様がGWを利用して釣りに誘ってくださり・・・

c0188311_21443427.jpg

群馬フィッシングセンター中之沢にやってきました☆
自然の中にある管理釣り場でマス釣りに挑戦です!
c0188311_21492829.jpg

うぐいすの声が聞こえたり、菜の花もまだまだ綺麗に咲いていました。

まったくのド素人の僕に対して、竿の持ち方から、魚の状況に合わせたルアーのチョイスまで。。。
何からなにまで手ほどきを受けながらぎこち無く釣りをする隣で二人の先生は・・・
c0188311_2293850.jpg

c0188311_2210528.jpg

・・・う~ん。サマになります --;

『力を入れないで!』
『もっと竿を寝かせて!』
『一度沈めてからゆっくり巻いて!』
的確なアドバイスのおかげでぎこち無いなりにどんどん楽しくなってきます^^
で。。。
c0188311_22211757.jpg

釣れました^^

そして、こちらでは釣ったマスを焼いてくれます。
c0188311_22195043.jpg

40分以上かけて炭火でじ~っくり焼くんですって!
c0188311_2220137.jpg

もちろんおいしいに決まってます!!
さらにおそばも名物なんです!!
c0188311_22204919.jpg

自然の中で、おいしい塩焼きとそば。 しあわせです。。。
こりゃますますハマりそう!!
ホント充実した一日でした^^

相馬さん、川口さん今後ともご指導よろしくおねがいしマス!_ _

しかし日焼けが痛ーい!! ><
[PR]
by olive060502 | 2010-05-05 19:52 | 日々のコト