HAIRSALON olive

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お待たせしました

sugar gardenよりOLD NESTの雑貨が届きました。 今回もステキです☆

他にはない可憐でシックなデザインのなかには永く大切に使ってほしいというメッセージが込められてます。
大量生産があたりまえ、付録のエコバックは過剰包装というワケのわからない時代だからこそ、一過性でない自分にとっての“お気に入り”を見つけたいですよね。  

c0188311_1215149.jpg

    『sugar gardenに咲く可憐な麻の花を摘み取ってコサージュにしました。
     同じものがひとつと無い世界にひとつだけの花です。
     大切にたいせつに育てていただけたら、きっとこの花のいのちは永遠のものになるでしょう。』
                                                        (一個¥1800)

c0188311_1241324.jpg

    『くたくたになるまで使ってあげたら、ボロボロになってしまったら、
     そしたら最後はお家をきれいに雑巾になるまで使ってくれたら、ウレシイナ。
     ぐるぐる、ぞうきんになるまで。。。』
                                      (帆布タイプ¥6300 リネンタイプ¥7900)

---by sugar garden---


他にもコサージュのヘアゴムやシュシュなどのヘアアクセサリーもあります。
ぜひお店でご覧ください。
[PR]
by olive060502 | 2009-07-30 15:17 | 雑貨

ハウス&ホーム

この日は『snark』のスナオくん設計の住宅を視察に伊勢崎へ
c0188311_2226365.jpg

小さな建物の中には心地良い空間になるためのたくさんのアイデアが詰まってました。(全貌をお伝え出来ないのが残念ですが。。。)
住む人の気持ちをキチンと考えて、理想+αの家にする。さすがです。。

ランチはoliveスタッフゆかりちゃんのお友達のお店『I’m home cafe』へ。
その名の通り家族で営むアットホームなカフェです。
この日がopen初日にも関わらずお店は賑わってました。
おじいちゃんが育てる野菜を使った「夏野菜のカレー」はまさに夏にぴったりの食欲をそそるおいしいカレーです☆
c0188311_22433022.jpg

興味深い書物もたくさんあってついつい長居・・・
ごちそうさま。 おいしかったよ^^

c0188311_2247257.jpg
『I’m home cafe』
群馬県伊勢崎市今泉町1‐1592‐1
tel 0270-61-6085
open 11:30~18:00
不定休
[PR]
by olive060502 | 2009-07-29 22:55 | 日々のコト

COOL MUSIC

毎日暑いですね。
とくにこの地域独特の肌にまとわりつくようなジト~っとした暑さはゲンナリします。
と言ってエアコンにばかり頼るのも良くないし、冷たいものの暴飲暴食も気をつけないと・・・

そういえば「風鈴」て最近あんまり見かけないですね。
風鈴の音色で暑さを和らげる。 風情があっていいですよねぇ。。。
実際の温度は変わらなくても「音」で体感温度が下がるってスゴイことだと思いませんか?
縁側でスイカを食べながら軒先に吊り下げた風鈴の音色を楽しむ。
日本人なら容易に想像できる光景のはずですが現代の住宅事情や温暖化などの問題を考えるとなかなか難しいのでしょうかね・・・
しかしそんな“趣(おもむき)”の気持ちは大切にしたいものです。

風鈴とは違いますが涼しさを感じるCDを一枚。
『AGUSTIN PEREYRA LUCENA』(アグスティン・ペレイラ・ルセーナ)
c0188311_1836491.jpg

アルゼンチンのボサノバギターリスト。
流れた瞬間から体感温度がフッと下がる清涼感満点のCDです。
アルゼンチンというお国柄か彼の個性か、ブラジルの“それ”とは一味ちがいます。
透き通るようなギターの音色が夏にピッタリ!

エアコンに頼らず風鈴とアグスティンで風流に夏を乗り切りましょう☆
[PR]
by olive060502 | 2009-07-23 18:51 |

in 鹿沼

イラストレーターのgumuちゃんに会うため栃木県の鹿沼にある『アカリチョコレート』さんへやって来ました。
c0188311_17454829.jpg

オーガニックフェアトレードの原料から作られるこだわりのチョコレートはどれも絶品です!

モノを消費する時によく考えることは「作り手の顔が見えるモノ」を選びたいということ。
雑貨にしても野菜にしても料理にしてもそれらを作る人を知ったうえで消費することは“安心”なことはもちろん、“愛着”も得られると思います。
今回のアカリチョコレートさんもしかり。
作り手のこだわりや人柄を直接感じることでブランドに惑わされない自分にとっての“好き嫌い”って決まるんだと思う。
それで言えばジャンポール・エバンやピエール・マルコリーニよりもアカリチョコレートのほうが断然おいしいんです。

物事の“本質”を知り“良質”を選ぶ。  
「ツクリテ」として良質となれるように。一生涯のテーマですね。。。

甘いチョコレートを頬張りながら、苦いことを考える。
一粒のチョコレートから始まる至福と思考の時間。

とか言いながらあっという間にチョコレートはお皿から無くなりました。
おいしいものに理屈はいらないようです。。。
c0188311_18155579.jpg

甘いひと時をごちそうさまでした☆
[PR]
by olive060502 | 2009-07-14 18:17 |

旬を摘む

渋川市(旧子持村)の『子持山ブルーベリー園』にやって来ました。
一年振り。今が旬のブルーベリーを摘むために。
c0188311_23554375.jpg

青空の下ぷっくりと色づいたブルーベリーを一粒ずつ摘んでいきます!
c0188311_23585038.jpg

普段は一日中室内に居るため晴天の日差しが少々こたえます・・・
小さなカゴを持ちながら一粒ずつ摘むのですがなかなかカゴは満たされません。
しかし、どうやら完熟したものは簡単に取れるようです。完熟の実とまだ青い実が房になっているところに手を伸ばし、軽く引っ張ると完熟の実だけが手の中に入ってきます。少しずつコツがわかってきたぞ。。。
夢中で摘んでいるとのどが渇いてきます。そんな時は目の前の特に大きな実を二つ三つポイっと口のなかに。
甘くてみずみずしいブルーベリーの水分がフッと体温を下げてくれます。ん~、おいしい!
ひたすら摘むこと一時間。。。
c0188311_0232328.jpg

ジャムやタルトやマフィン・・・何がおいしいでしょうね?
このまま凍らせてアイスみたいにポリポリ食べるのもイイですね!!
来年もまた来ます☆

そしてランチはお気に入りの『blanc cafe』へ・・・
ブルーベリー園のすぐ近くなのですがoliveとお休みが重なることが多いため去年は泣く泣く横を素通り;;
やっと来れました^^
丁寧に作られたパスタやオムライスは絶品☆
タルトやケーキも本気で愛情こもってマス☆☆
c0188311_0403151.jpg

ステキなオーナーご夫婦のおかげでとても心地の良いひと時でした♪
いつもすぐ「また来たい!」って思うホントに気持ちのいいカフェです。
c0188311_14285.jpg
群馬県渋川市上白井2523-91
tel 0279・60・2080
[PR]
by olive060502 | 2009-07-12 00:54 | 日々のコト

ヒビノ コト

この日の舞台は館林美術館。
c0188311_2354293.jpg

ここのピンと張った空気が好きです。蓮の花もキレイに咲いてました。
c0188311_23545321.jpg

7月から始まる展覧会『エコ&アート ~近くから遠くへ~』に先駆けて行われた日比野克彦さんのワークショップにスタッフ共々参加してきました。
「DNA PLAIN」と名づけられたこのワークショップは館林美術館の青々とした敷地を平原に見たて、そこから続く展示室いっぱいに紙で作った“平原”を作ろう!という企画。
水性塗料でわら半紙に色を塗り、それを小さな正方形にカット。展示室に敷き詰められたダンボールにモザイク状に貼っていくという気の遠くなる作業です。
展示室では以前、岐阜の長良川をテーマに作られた作品を壁に吊るす作業が進行中。
これ全部ダンボールに貼られた着色わら半紙です!
c0188311_23552282.jpg

このテントは日比野さんがペイントしたもの。どんなふうに使われるのかはまだ不明です。。。
c0188311_23554495.jpg

二日間行われたイベントのこの日は二日目。前日に参加した方たちが色を塗ったわら半紙を細かく切って貼る作業。
一緒に参加していたブラジル学校の小学生たちも楽しそうです。
c0188311_23561170.jpg

負けずにペタペタ。地味ながら結構ハマります。
c0188311_23562933.jpg

c0188311_1217544.jpg

ここぞとばかりにしっかりちゃっかり子供の名前を忍ばせちゃいましょう。
c0188311_23565250.jpg

さすがに短時間では終わるはずもなく、この作品は展示が始まってからも訪れた人たちが参加して作り上げていくというものなのです。
DNAのように連鎖していく。そんなギャラリー参加型の楽しい作品を作るところがさすが日比野さんです。
『エコ&アート~近くから遠くへ~ アートを通して地球環境を考える』は7月4日~9月23日まで開催。

第一線で活躍するクリエイターの仕事を間近で体感できるということはホントにいい刺激になりました。
日比野さんに感謝☆ もちろん記念撮影^^
c0188311_23571639.jpg


そして・・・
夏! 館林!! といえばヤギヤのかき氷!!!
c0188311_23573117.jpg

今年初のかき氷で楽しい一日をしめくくり。。。
[PR]
by olive060502 | 2009-07-01 22:59 | 日々のコト